荷造りになかなか集中できなかった

荷造りになかなか集中できなかった

引越しで面倒だなと思ったのは荷造りです。我が家はそこまで荷物が多い方ではありませんでしたが、それでも荷造りにはかなり時間がかかりました。

荷物を引っ張り出して段ボール箱や袋などにキレイに詰める、やることは単純ですが同じ作業の繰り返しというのはなかなか続けられるものではありません。作業の途中で気が別のことに向いてしまうことはありました。
どころか懐かしいものを見つけてはそういえばこんなのあったなと感慨に耽ってしまうことも多く、何度手が止まったことか分かりません。

特に漫画や小説などの本の荷造りは誘惑の連続でした。なにせ私は読書大好き人間であるため、ついつい本腰を入れて読みたくなってしまうのです。というか何回か本気で本に熱中してしまい、気づけば数十分、あるいは数時間経過していたこともザラにあります。

そんなことばかり繰り返していたため、荷造りをすべて終えるのに約一週間以上かかりました。集中力のあるタイプだったらもう少し早く追われたと思います。

単身パックで格安に引越しをする方法