実技など肌を出す授業が次の日にあるとムダ毛をそらなければという気持ちになる。

実技など肌を出す授業が次の日にあるとムダ毛をそらなければという気持ちになる。

私は学生ですが、次の日にスポーツ実技の授業があると、半袖短パンになるため、前日はお風呂でムダ毛をそらないといけない、、という気持ちになります。実際に周りの女性陣もそのように思ってるのか、授業が始まる前には「昨日毛剃った〜?」というような会話が広がり、私はあまり普段からムダ毛処理をするタイプではないのですが、周りの目を気にして、ムダ毛は頻繁に処理しなければならないものなのだ、という強制のような感情にさせられます。

また、ムダ毛処理をする場合、カミソリなどで処理をしてもやはり届かない範囲がうまく処理できず、その部分だけ伸びてしまったままになったり、今日は綺麗にそれたと思っても剃り残しを発見して、憂鬱になったり、なかなか綺麗にムダ毛処理をすることができません。除毛クリームなどでも、「クリームを塗れば肌も痛めることがなくていい」と思い、実際少し活用してみたことがありましたが、自分が想像しているよりも除毛力がなく結局最後はカミソリでちまちまとムダ毛処理をしなければなりません。男性のイメージではおそらく世の女性は基本的に毎日ムダ毛処理をしていると思っているのか、私の学校のクラスでは基本的に女性はみんな頻繁にムダ毛処理をしているようで、自分だけムダ毛処理をせず、伸ばしっぱなしというのも少し問題ですが、それでもなんどもなんどもムダ毛処理を頻繁に行わなければならないのが大変です・・・。
また最近は痩せたいのでビセラを使っています。ビセラの詳細はココ
http://thonlorseitai.club/