ついに精神障害者になってしまった

ついに精神障害者になってしまった

うつ病を発症してから3年が経過しているのですが、全く良くなりません。
それどころか、初めの頃よりも体調はわるくなっているかもしれません。
会社は先日退職したので、プレッシャーやストレスなどはないはずなのですが、未だに布団から起き上がるのすらしんどくて・・・

今は傷病手当金をもらっているので生活が出来ているのですが、将来を考えると不安でたまりません。
>>ここを見て傷病手当金を申請してみました
日本には100万人のうつ病者がいると言われていますが、皆さんはどうやって生活しているのか不思議です。
そして、退職と同時にもう一つ決心をして、実行したことがあります。
それは「精神障害者手帳」を取得する事。
医師に相談して、書類を書いてもらい、役所に提出してきました。
結果はまだ来ていませんが、恐らく3級になるだろうとの事です。
今は、ひたすらスマホをいじっている毎日で、家族にも申し訳ない気持ちで一杯です。
家族は理解してくれていて「今はゆっくり休めば良い」と言ってくれますが、いつまでも甘えるわけにはいきませんよね。
障碍者手帳を申請したのには、大きな理由があって、今度働く場所では、うつ病をしっかりとオープンにして働きたいと思ったからです。
精神障害者なんて雇ってくれる会社があるのかは知りませんが、普通の会社では仕事が出来そうにないんです。
何とか配慮をしてもらいながら、安い給料でも頑張って働かないといけません。
生きていく限りは・・・