初めての恋愛で自分自身を知ることができた

初めての恋愛で自分自身を知ることができた

10代の頃、初めて交際した人と4年と半年くらい付き合いました。彼がいるだけで良かった。

このまま初めて福井の人と結婚するのも悪くないなと思っていた。でもまだ早く結婚したいという願望もなかったので、ずっとこの関係が続くと信じ切っていました。でも彼の束縛が強すぎて、少し窮屈でした。休みの日も合わないし、それに不満を持つ彼。一緒に遊ぶ日が少ないのは仕方が無いじゃない。仕事だし、でもだからと言って仕事を変えろと言われるのは、彼のわがままであり、考えが幼すぎるだろう。多分自分の言うことを聞いてくれる彼女でいて欲しかったのだろうな。でもそんな幼い感情の彼に辟易していたけど、
好きな気持ちは変わりなかった。でも彼の心はどんどん離れていき、違う彼女に心変わりをしていた。私に落ち度はないのに
彼は、私について行けないと言い出した。あんなに好きで、彼がいなくなるなんてと思うと怖くて仕方が無かったのに、別れを切り出されたら途端に気持ちが覚めていきました。浮気を下地点で、もう私じゃなくて良いんだと感情が冷淡になっていきましたね。彼は何処かで、自分にすがりついてくれるのではないかと思っていたみたいだけど、そんな甘ったれた感情は私にはないなという事に気づくことができた恋愛でした。

福井彼女欲しい